PR
アフィリエイト広告を使用しています

プロ野球の試合を無料で楽しむ方法

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

プロ野球ファンにとって、好きなチームの試合を見ることは楽しみの一つです。

しかし、試合を見るためには通常料金がかかります。

今回は、無料でプロ野球を楽しむ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

無料で見る方法

プロ野球を無料で見る方法はいくつかあります。

ここでは、主な方法を紹介します。

U-NEXT

U-NEXTでは、横浜DeNAベイスターズの主催試合を無料で視聴できます。

31日間の無料トライアル期間が利用可能です。

この無料トライアルは、新規登録者に限られます。

登録後、すぐにDeNA戦の視聴が可能になります。

U-NEXTは映画やドラマなどのコンテンツも豊富に揃っており、野球以外のエンターテイメントも楽しめます。

無料体験期間内に解約すれば料金は発生しませんが、継続利用の場合は月額料金が必要です。

U-NEXTは、デバイス対応も広く、スマートフォンやタブレット、PC、テレビなどで視聴可能です。

Rakuten パ・リーグSpecial

楽天パ・リーグSpecialでは、一部のパ・リーグ試合を無料でライブ配信しています。

楽天会員であれば、特定の試合を無料で楽しむことができます。

楽天会員であれば誰でも無料で利用できるため、非常に手軽にパ・リーグの試合を楽しめます。

無料配信される試合は限られていますが、楽天イーグルスの主催試合は比較的多く配信されます。

楽天パ・リーグSpecialはスマートフォンやタブレット、PCで簡単にアクセスでき、視聴が可能です。

楽天会員ならではの特典として、楽天市場での買い物ポイントが付与されることもあります。

ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネルは、横浜DeNAベイスターズの主催試合を無料で提供しています。

ただし、ビジターゲームは含まれません。

ニコニコプロ野球チャンネルは登録不要で、簡単に視聴できる点が魅力です。

無料で視聴できるため、手軽にDeNAの試合を楽しむことができますが、他球団の主催試合は見られません。

回線混雑時は画質が落ちることがありますが、スマホやPCで気軽に視聴可能です。

無料であるため、広告が表示されることがありますが、それでもプロ野球のライブ感を楽しめます。

スポンサーリンク

有料サービスでも楽しめる

無料で見られる試合には限りがあります。

多くの試合を見たい場合は、有料のサービスを検討するとよいでしょう。

DAZN

DAZNでは、広島東洋カープを除く11球団の試合をライブ配信しています。

月額3,700円で、他のスポーツも楽しめます。

DAZNでは、セ・パ両リーグの多くの試合を視聴できます。

広島カープ主催試合以外のすべての試合がカバーされています。

DAZNはスポーツ専門の配信サービスなので、野球以外にもサッカーやバスケットボールなど多様なスポーツを楽しむことができます。

スマートフォンやタブレット、パソコン、テレビなど多様なデバイスで視聴可能です。

見逃し配信機能もあり、試合のライブ配信を見逃しても後で視聴することができます。

スカパー!プロ野球セット

スカパー!プロ野球セットは、全12球団の試合を網羅しています。

料金は月額4,483円です。

スカパー!プロ野球セットは、全球団の公式戦はもちろん、オールスターゲームやクライマックスシリーズも視聴可能です。

特にファンの多い人気球団の試合もしっかりとカバーしているので、お気に入りのチームを追いかけるのに最適です。

テレビだけでなく、スマートフォンやタブレット、PCでも視聴可能なので、外出先でも試合を楽しむことができます。

春季キャンプやオープン戦などのプレシーズンゲームも楽しむことができます。

スポンサーリンク

サービスの選び方

どのサービスを選ぶかは、見たいチームや試合によって異なります。

好きなチームに注目

特定のチームのファンであれば、そのチームの試合を重点的に放送するサービスを選ぶと良いでしょう。

たとえば、DeNAのファンならニコニコプロ野球チャンネルやU-NEXTが適しています。

特定チームに特化したサービスを選ぶことで、そのチームの試合を逃さず見られます。

チームによっては、公式サイトや独自の配信サービスを提供している場合もあります。

公式サイトでの情報をチェックするのも一つの方法です。

また、地域によっては地上波や地方のケーブルテレビで特定チームの試合が放送されることもあります。

好きなチームの試合スケジュールや放送予定を事前にチェックし、その情報を元にサービスを選ぶと良いでしょう。

試合数をチェック

多くの試合を見たい場合は、配信試合数が多いサービスを選びましょう。

例えば、DAZNやスカパー!プロ野球セットは広範囲の試合をカバーしているため、多くの試合を楽しむことができます。

特にDAZNは広島カープ以外の11球団の試合を広くカバーしており、多くの試合を一つのサービスで見たい方に適しています。

パ・リーグをメインに見たい場合は、パ・リーグTVやRakutenTVを検討すると良いでしょう。

多くのサービスではシーズン中の試合数やチームに関する情報が事前に発表されるため、それらを参考に選ぶと良いです。

無料体験を利用

無料体験期間があるサービスを利用してみるのも一つの方法です。

多くの動画配信サービスでは初回登録者向けに無料体験期間を設けています。

この期間を利用してサービスの質や使い勝手を確認することができます。

無料体験期間を利用する際は、期間終了後の自動更新に注意し、必要なければ期間内に解約することが重要です。

無料体験期間中に見たい試合があるかどうかも、サービス選択の重要なポイントとなります。

また、無料体験期間を利用して複数のサービスを比較検討するのも、最適なサービスを見つける良い方法です。

スポンサーリンク

まとめ

プロ野球の試合を無料で楽しむ方法は限られていますが、選択肢はあります。

無料サービスや有料サービスを上手く活用して、プロ野球を存分に楽しみましょう。

無料で視聴可能なサービスは、特定の条件や限定的な試合に適用されることが多いです。

しかし、それらを賢く利用すれば、コストをかけずにプロ野球を楽しむことが可能です。

一方で、有料サービスを利用すれば、より多くの試合やチームをフォローすることができます。

料金はかかりますが、その分、視聴オプションは広がります。

サービスの選択は、個々のニーズや好み、見たいチームや試合によって異なります。

無料体験期間を活用して、最適なサービスを見つけることをお勧めします。

プロ野球を楽しむ方法は一つではありません。

無料サービスや有料サービスの組み合わせ、あるいは地上波放送との併用など、自分に合った方法を見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました